2016年度スタッフ紹介

2017年度のスタッフ・チューター紹介を随時更新中です。

教職員

室長 (高等教育研修センター ラーニングサポート部門 部門長)
細川 敏幸(ほそかわ としゆき)
衛生学,環境科学,統計学,神経科学などの研究をしてきましたが,現在の専門は高等教育です。 教員や大学院生の教育に関する研修ならびに教育 関連データの分析をしています。 北大は,教育制度改革を積極的に進めています。そのため,他大学にはない制度や仕組みがたくさんあります。 いずれも,みなさんの学習や将来設計が円滑に進むように作られたものです。わからないことは何でもおたずねください。 北大の仕組みをうまく利用すれば,みなさんははるか高い目標に達することができます。 このラーニングサポート室も上手に利用してください。みなさんのご利用をお待ちし ています。
アカデミック・アドバイザー (教育学研究院 教授)
大塚 吉則(おおつか よしのり)
専門は温泉気候医学,糖尿病,東洋医学などです。縁があって,教育学部の健康科学講座に赴任し,現在ではもっぱら,自然環境を活用した健康づくりを行っ ています。バリバリの理系から文系へと移ってきましたので,両者の良いところ,悪いところがよくわかります。文系学部についての質問以外でも,系をまたいだ進路で悩んだ時に相談してください。
アカデミック・アドバイザー (歯学研究科 教授)
八若 保孝(やわか やすたか)
専門は小児歯科学と障害者歯科学です。講義,会議のない時の大部分は外来(臨床)に出て、診療をしています。これまでの経験(歯学部教務委員長,アドミッションセンター広報相談部門委員など)を皆さんの進路相談等に生かしていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。
特定専門職員
浅賀 圭祐(あさか けいすけ)
専門は素粒子物理学です。進路選択や履修に関するサポートや,物理・数学・地学・統計学の質問に対応します。物理のコツシリーズ(E211前のパンフレットスタンドにて配架中)は大学から物理の学習を始めた学生でも分かり易いと思ってもらえるよう、丁寧に物理を解説しています。それではよろしくお願い致します。
特定専門職員
立花 優(たちばな ゆう)
北をロシア、南をトルコ、イラン、西を黒海、東をカスピ海に囲まれたコーカサス地方の南部(アゼルバイジャン、ジョージア(グルジア)、アルメニア)の現代政治を研究しています。 ラーニングサポート室では主にデータ分析を担当します。 よろしくお願いします。
特定専門職員
吉安 徹(よしやす とおる)
専門は数学で、シンプレクティックトポロジーという分野の研究をしています。 進路選択、履修、学習に関する質問に対応します。 大学の数学は抽象的でとっつきにくいと感じるかもしれませんが、じっくり考えて理解できた時の爽快感は格別です。 サポート室まで気軽にお越しください。よろしくお願いします。
事務補助員

大学院生チューター

2017年度第1学期の院生チューターの自己紹介は準備中です。

学習サポート利用状況はこちら イベントカレンダーはこちら ラーニングサポートレターはこちら アカデミック・マップはこちら 学習サポートの時間割はこちら