スタディ・スキルセミナー

2015年度第2学期のセミナー

「レポートの書き方」「文献の探し方」のセミナーを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2015年度第1学期のセミナー

「ノートの取り方」「レポートの書き方」のセミナーを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2014年度第1学期のセミナー

「ノートの取り方」「実験レポートの書き方」「講義レポートの書き方」のセミナーを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2013年度第2学期のセミナー

「レポートの書き方」のセミナーを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2013年度5月のセミナー内容

「ノート&予習・復習」「レポートの書き方」「論理的に考える」「プレゼンテーションの方法」の4テーマを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2013年度4月のセミナー内容

「ノート&予習・復習」「レポートの書き方」「論理的に考える」「プレゼンテーションの方法」の4テーマを開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2012年度第2学期のセミナー内容

レポートの書き方について,3つのサブテーマに分けて10月22日(月)から11月9日(金)まで開催します。詳しい内容はこちらのポスター をご覧ください。

2012年度第1学期のセミナー内容

ノートの取り方,プレゼンテーションの方法,レポートの書き方の3テーマを期間A(4月23日(月)から4月27日(金)まで)と,期間B(5月7日(月)から5月25日(金)まで)に開催します。詳しい内容は こちらのポスター をご覧ください。

2011年度第2学期のセミナー内容

レポートの書き方を,3テーマ,3週にわたって扱います。詳しい内容は こちらのポスター をご覧ください。

参加方法

  • 期間:
    • 第1週: 10/24(月)~ 10/28(金)
    • 第2週: 10/31(月)~ 11/4(金)[文化の日 11/3(木)を除きます]
    • 第3週: 11/7(月)~ 11/11(金)
    各週とも,月曜日から金曜日まで同じ内容で実施します。都合の良い曜日を選んでご参加ください。予約等は不要です。
  • 時間: 12:10?12:40
  • 場所: E211(学習サポート・自習室)

2011年度第1学期のセミナー内容(すでに終了しています)

第1回 ノートの取り方 + タイムマネジメント [5/17 (火),5/19 (木)]

ノートは,板書された内容を書き写すためだけのものではありません。その場で素早く,自分なりに内容をまとめて,ときには全く板書されない内容も書き留めておくためのものです。そのようにノートを取ることは決して簡単ではありません。ノート・テイキングは立派なスタディ・スキルの一つなのです。

授業中に効果的なノートを取るには,技術だけでなく,予習も必要です。また,しっかりとノートが取れれば,授業後の復習も効果的に進められます。ノートを取ることを中心にして,授業・予習・復習を含めた学習全体が組み立てられます。

このセミナーでは,授業中のノートの取り方とあわせて,関連する予習・復習の方法と,そのためのタイムマネジメントや,シラバス活用法などについて学びます。

第2回 レポートの書き方 [5/24 (火),5/26 (木)]

大学ではレポートを書く機会がたくさんあります。読み手に伝わるように「書く」ことで学習したことが整理され,自分自身の理解が深まるというメリットもあります。

授業課題として書くレポートには,具体的な問題の解答文から,分量のある論文まで,さまざまな種類があります。しかし,それらには共通して「学術的な文章」であるための条件が求められます。

このセミナーでは,大学で「書く」ための基礎力,論理的な考え方,文章の構成と,学術的な文章の仕組みについて学びます。

文章の書き方に関する FAQ から資料を見ることができます。

第3回 情報リテラシー [6/7 (火),6/9 (木)]

この回では,インターネット検索の基本や,必要な情報の探し方について扱います。特に集めた情報をレポートなどに応用するためのルールや手法について学びます。検索で見つけた情報をそのままレポートで使うとどうなるか,といったことについて考えていきましょう。

コンピュータを使った情報の整理や管理などについても学びます。また,学習に便利なソフトの使い方も紹介する予定です。

「情報収集」を積極的に学習に役立てるための方法を身につけましょう。

第4回 プレゼンテーションの方法 [6/14 (火),6/16 (木)]

学習が進むと,たくさんのことを「インプット」として学びます。しかし,理解したことを分かりやすく説明できること,つまり分かりやすく「アウトプット」することも,インプットと同様に大切です。アウトプットのためには,学んだことを十分に整理し,分かりやすくするためには十分な構成の工夫が必要になります。こうしたアウトプットの過程で,学習効果が高まるのです。

プレゼンテーションは,レポート作成と並んで,大切なアウトプットの方法です。限られた時間で,さまざまな聞き手に要点を伝えなければならないため,「良いプレゼン」をするには,そのための技術が必要になります。

良いプレゼンとはどのようなものなのか,そのためにはどのような方法が効果的なのか,このセミナーで学んでいきましょう。

参加方法

  • 各回とも,火曜日と木曜日は同じ内容です。都合の良い曜日・回を選んでご参加ください。
  • 開催時間は 16:30?17:30 です。
  • 開催場所は E203 (火曜日) および E219 (木曜日) です。予約は不要ですので,気軽にご参加ください。
学習サポート利用状況はこちら イベントカレンダーはこちら ラーニングサポートレターはこちら アカデミック・マップはこちら 学習サポートの時間割はこちら